シンプルなWebサイトを作っているとき

2016年07月15日(金)  List  Edit  New

シンプルなWebサイトを作っているときの自分の行動は、毎回同じ経路をたどっているように感じる。

  • シンプルなWebサイトが作りたくなって、作る。
  • とても気持ちがいいので、いろいろ使いたくなる。
  • どうしても不満が出てくるので機能拡張する。
  • もっと気持ちが良くなる。もっと使いたくなる。
  • 当初考えていた用途よりももっと。
  • それを繰り返していて、あるときふと別のことをやりはじめる。
  • そして戻ってきてみると、そこには「かつてシンプルだったけれど、いまはシンプルではなく、たくさんの機能拡張がなされているが現在の自分には不要な機能ばかりのWebサイト」が見つかる。
  • 最初に戻る。

 このお話をTwitterでシェアする

結城浩(ゆうき・ひろし) @hyuki

『数学ガール』作者。 結城メルマガWeb連載を毎週書いてます。 文章書きとプログラミングが好きなクリスチャン。2014年日本数学会出版賞受賞。

Home Twitter Mastodon 結城メルマガ