VRの没入感

2016年08月07日(日)  List  Edit  New


VRの没入感は大好きです。でももっと普及するために、かぶりものじゃなくなるといいのに、と思います。せめてメガネ程度に。だっていまでもメガネを通してほとんどのもの見てるわけですからね。

没入感で思い出すのは、初めてディズニーランドでスターツアーズを見たときのこと。あれは本当におもしろかった。いま自分が本当に宇宙船に乗ってると身体は主張するが、理性はそんなことないはず、ないはず?という混乱がありましたね。

あとは映画「ブレインストーム」もおもしろかった。…って古い話ばかり出てくるのは、やはり若いときのほうが感受性が高いからかもしれません。


 このお話をTwitterでシェアする

結城浩(ゆうき・ひろし) @hyuki

『数学ガール』作者。 結城メルマガWeb連載を毎週書いてます。 文章書きとプログラミングが好きなクリスチャン。2014年日本数学会出版賞受賞。

Home Twitter Mastodon 結城メルマガ