偶数と偶数の和は偶数になる

2017年03月06日(月)  List  Edit  New

命題

偶数と偶数の和は偶数になる。

証明

二つの偶数を$2m$および$2n$とおく($m,n$は整数)。このとき、
$$
2m + 2n = 2(m + n)
$$
である。$m + n$は整数だから、$2(m+n)$は偶数である。
よって、偶数と偶数の和は偶数になる。

(証明終わり)


 このお話をTwitterでシェアする

結城浩(ゆうき・ひろし) @hyuki

『数学ガール』作者。 結城メルマガWeb連載を毎週書いてます。 文章書きとプログラミングが好きなクリスチャン。2014年日本数学会出版賞受賞。

Home Twitter Mastodon 結城メルマガ